八ッ谷池散歩道の菜の花と並んで、同じ時期に種まきをした花の苗が育ってきました。
DSCF0022
菜の花の前に生えてきていますが背が低くて見逃しそうです。
寒さの中で少しづつ育ってきて、やっと紫色の花を付け始めました。
DSCF0023a
この花の名前は「ムラサキハナナ(紫花菜)」と言います。
むらさき色の花が咲く食べられる菜と言うことで、この名が付いたようです。
ダイコンと同じアブラナ科の花なので、一般的には「ハナダイコン(花大根)」と呼ばれて親しまれているようです。
DSCF0025a
花の見ごろは、3月から5月ということで、まだこれから花がどんどんと広がって咲くようです。
私は始めてみる花なので、どんなふうに咲いていくのか楽しみです。