八ッ谷池からの散策コースにある2つのお寺に、枝垂れ桜がそれぞれ1本づつ植えてあります。
一つめのお寺は、梅林の平芝公園のすぐ隣にある安長寺(あんちょうじ)の枝垂れ桜です。
DSCF0032DSCF0029
樹齢は不明ですが、かなりの古木です。
DSCF0034
枝いっぱいに花を付けていて、とっても綺麗です。
もう一つのお寺は、毘森公園の西側にある洞泉寺(とうせんじ)の枝垂れ桜です。
DSCF0054
広い境内の隅に植えられていて、桜の木の根元の周囲を石垣で囲って整備されていました。
DSCF0046
青空バックに薄紅色の桜の花が鮮やかです。
DSCF0047
洞泉寺の桜の樹齢も不明ですが、安長寺と同じくらいの古木です。
観光地の桜みたいに混雑もしていなくて、静かにゆっくりと桜を楽しめます。
また、この2つの枝垂れ桜はどちらもライトアップされています。
あたたかい日だったので、夕食後に夜桜見物に出かけてみました。
DSCF0062
安長寺の夜桜と
DSCF0071
洞泉寺の夜桜です。
どちらも今が満開で、見ごろでした。
まだ花びらが散り初めていないので、まだしばらくは花を楽しめそうです。