4月1日、桜の開花情報から一週間、今日も20℃を越える陽気が続いており豊田市西山公園の桜も満開になりました。
DSCN0264
西山公園の手前にある交差点から豊田高専(豊田工業高等専門学校)の正門までの間には、長さ約300mのソメイヨシノ桜の街路樹が道の両側に50本ほど植えられています。
その桜の樹の枝が道路の上まで伸びてきて桜のトンネルになっています。
そして、その桜トンネルが今、満開の素晴らしい風景になっていました。
DSCN0237
DSCN0236
トンネルの先は豊田高専の正門です。DSCN0277
ここの桜の歴史はよくわかりませんが、豊田高専が開校するときに植えられたものだとすると、昭和39年(1964年)に校舎が竣工しているので、苗木が植えられてからちょうど50年になります。
ある情報によると豊田高専が出来る前のこの付近には海軍航空隊の基地が有ったということで、その時に植えられたということなら、70~80年前になるようです。
だいぶ古木にはなっていますが、まだまだ元気に花を咲かせてくれることでしょう。