豊田市の挙母(ころも)神社では、毎月8日の日には八の市が行なわれています。
DSCN0658a
広い境内には、朝早くからたくさんの出店が並びます。
DSCN0660
花屋さんに
DSCN0670
八百屋さん
DSCN0673
そしてリンゴやみかんがバケツで売られている果物屋さん。
DSCN0693
さらには、石焼いもを売る店からは良い匂いがしています。
DSCN0667
小女子や魚の干物などがならぶ乾物屋さん。DSCN0698
他には魚屋さん、陶器屋さん、刃物屋さん、服屋さん、漬物屋さん、端切れの布を売る店、靴屋さん、たい焼き屋さん、お好み焼き屋さん、焼きそば屋さん、みたらし団子屋さん、いか焼き屋さんなどなど本当にいろいろな店が出ていて、見て歩くだけでも楽しくなります。
買い物だけではなく神社なので、お参りも忘れてはいけません。
DSCN0690
挙母神社の境内からすぐ横を通る国道153号線を渡って
DSCN0679
桜町本通り商店街に行ってみると、こちらでも八の市をやっています。DSCN0680
この日は商店街で花見団子とお茶を振舞っていました。
DSCN0686
そのすぐ近くでは尺八同好会の皆さんの演奏会が行なわれていました。
DSCN0687
商店街の人の話では、来月はチンドン屋さんを呼ぶそうです。
この時期はうららかな陽気の中でたくさんの出店が並ぶ八の市に出かけるには最高にいい季節です。
DSCN0665
また来月の8日にも、挙母神社の八の市に出かけてみようと思っています。
午後になると、店じまいをしてしまうので、午前中に出かけるようにしてください。