前線を従えた低気圧が日本を横切って進み、昨日の夜から朝方までしっかりと雨が降りました。
雨上りの5月13日の午前中、西山公園のバラ園へ行ってみました。
気温が30℃近くまで上がる夏日が続いていたので、バラの花の開花がどんどん進んでいます。
DSCN1831
バラ園全体でも、もう見ごろと言っても良いくらいの開花状態でした。
DSCN1861
DSCN1851
雨を受けて水玉が花びらに溜まっていてバラの花がまた一段ときれいに輝いています。
DSCN1822
DSCN1823

先回のブログで紹介した皇室の名前のバラの続報です。
プリンセスミチコというバラです。
DSCN1850DSCN1847

プリンセスヒサコというバラも見つけました。
DSCN1841
DSCN1840

さらにクイーンエリザベスというイギリスの女王の名前のバラもありました。
DSCN1866
DSCN1864
西山公園のバラの花はメインのバラ園の他にも、公園の入り口の右手の花壇にも、たくさんのバラが植えられています。
DSCN1868
そちらのバラの花も見逃さないようにぜひ見てください。

もうじき新聞の記事で西山公園のバラ園が紹介されると思われます。
記事が載ると、バラの花を見に来る人がいっきに増えて、平日でも西山公園の狭い駐車場が満車状態になってしまいます。
車で公園に来られる時は、その点を考慮してお出かけください。