5月29日、名古屋市の最高気温が30℃の真夏日になると予報されています。
豊田市も同じぐらいの気温になっていると思います。
そんな真夏日の気温になっている午後3時ごろに、西山公園へ出かけてきました。
DSCN2402
バラ園は見ごろのピークを過ぎてもまだまだきれいです。
DSCN2407
暑さの中でも、たくさんの人がバラの花を見に来ていました。

そのバラ園の隣に、菖蒲(しょうぶ)園があります。
DSCN2439
冬の間、公園の担当者の人たちが、ビニールの鉢植えになっているショウブの苗を池から出して、鉢の中の雑草を抜いたりして、お世話をしているところを見ました。
手入れされたショウブの苗の鉢が、菖蒲園の池の中に並べられています。
DSCN2438

池全体に緑の葉が伸びてきて、少しずつショウブの花のつぼみが見られるようになっていました。
DSCN2442

そのつぼみにトンボが止まっていました。
DSCN2443
そして水の中でチョロチョロと動くものがいます。
オタマジャクシです。
DSCN2447
よく見ると、花菖蒲の鉢の間にいっぱい泳いでいます。
DSCN2448
このオタマジャクシがみんな親になったら、この菖蒲園の池の周りがゲロゲロと賑やかになりそうです。
鳥などに食べられないように大きくなって欲しいものです。

菖蒲園の池の横のアジサイが、涼しげな色を付け始めています。
DSCN2384
まだ5月なのに、季節はもう初夏ですね。