6月20日(金)の午後、入院中の友人を見舞いに豊田厚生病院へ行きました。

DSCN3333

病院内の放送で、「午後3時からロビーでオカリナのコンサートがありますので、ぜひお聴きください」とのアナウンスが流れました。

院内に貼られていた案内用のチラシです。
DCIM0056
オカリナ演奏をするのは「オカリナデュオ さぼてん」という名の女性2人組です。

入院している友人も手術後の経過が順調で、体調も良いので、一緒に聴きに行きました。

午前中には外来の患者さんたちでごった返しているエントランスホールが、演奏会のステージに早変わりしています。
DCIM0049 (2)
ギターの男性が1人加わってのアンサンブル演奏でした。

看護師さんが付き添って、車椅子に点滴の袋がぶら下がっている患者さんも、たくさん聴きに来ています。
DCIM0053 (2)

ロビーに広がるオカリナの心地よい音色が、病気と闘っている人たちの心の癒しになったようで、うっとりと聴いていたり、手拍子をしたりして楽しんでいます。

DCIM0049 (3)

オカリナデュオの2人は、原田佐知子さん(左)と林 美津栄さんで、全国のオカリナコンクールにも参加されている実力をお持ちの方です。

童謡からアニメソング、懐メロや映画音楽、そして歌謡曲など幅広いレパートリーを持っています。
今年の話題曲、米アニメ映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go~ありのままで~」も、とっても良かったです。

偶然でしたが、お見舞いに行って、いい出会いに遭遇できて、うれしい日でした。