8月5日の中日新聞の豊田版(西三河版)に安城市役所庁舎の緑のカーテンが掲載されていました。

先日の安城七夕まつりで安城市役所が臨時駐車場になっていたので、車を停めさせてもらった時に緑のカーテンを見てきました。
green_curtain (2)

7年前の平成19年度から始めた安城市が市庁舎で取り組む壁面緑化活動です。
3階建ての庁舎には、屋上まで届く高さが約12m、幅が約50mの緑のカーテンで覆われています。
DSCN4740

5月に、アサガオやゴーヤ、ヘチマ、ツルムラサキの4種類の種を植えて育てたそうです。

アサガオのいろいろな色の花が咲いていました。
DSCN4733
DSCN4732
DSCN4742
DSCN4734
DSCN4731
DSCN4736
収穫したゴーヤは、来庁者に持っていってもらっているそうです。
DSCN4730

見た目にも涼しそうですが、緑のカーテンの効果で室温が3℃近く下がる場合もあり、暑さ対策に役立っているそうです。