台風18号の接近が心配な10月4日の午後、豊田スタジアムの東側のコスモス畑に行ってみました。
コスモス畑といえばピンク色のイメージがありますが、ここのコスモス畑は一面に真っ白の花が咲いているコスモス畑も広がっています。
DSCN7124


白色のコスモス畑の向こうには、遠くに猿投山が見えています。
DSCN7102

清楚な白一色のコスモス畑です。
DSCN7132

その隣には、よく見るカラフルな色合いのコスモス畑が広がっています。
DSCN7120

ちょうど見ごろの満開です。
DSCN7103

花好きの友達を誘って見に来ている人たちや、ファミリーの姿もありました。
DSCN7117

背丈が高く伸びているので、今度の台風の風で倒れてしまわないか心配です。
DSCN7106

色とりどりのコスモスの花
DSCN7134
DSCN7140
DSCN7144

豊田市のホームページによると・・・
豊田スタジアム東側の田畑(約6ヘクタール)ではコスモスの花が満開です。
この花々は、土地所有者の皆さんと豊田スタジアムが協同して花づくりを行う事業で、今年は“とよた都市緑化フェア2014”と連携した事業でもありました。
長雨や冷夏の影響で生育に不安があったものの、無事に約170万本のコスモスが咲き揃いました。
ということです。

コスモスが終わった後には、今度はどんな花が育てられるのか楽しみです。