昨日までの秋晴れから、今日は午前中に小雨が降り出して、ぐずついた空模様になりました。
一日ずれていたら、挙母まつりが雨になってしまっていたことを思うと、祭り関係者はホッとしていることと思います。

挙母祭りの日の昨日の午前中に、西山公園へバラの花を見ながらの、散策に出かけました。
園内の通路の横には、先日の「とよた都市緑化フェア」の時に町並みウォークのコースに置かれていた
樹木や低木を刈り込んで動物をかたどっ たりする「トピアリー」が、並んで置かれていました。
DSCN7876

四季の花園の前にも大型のトピアリー(キリンとコアラ)がありました。
DSCN7886
まさに樹木アート、見事な芸術作品です。

西山公園のシンボルの花時計は、今が一番の見ごろといっても良いくらいの鮮やかさで、真っ赤なサルビアと黄色のマリーゴールドが咲き誇っています。
DSCN7881

バラ園も手入れがされていて綺麗に咲いていました。
DSCN7898

秋のバラらしく、花が少ないですが色が濃くて鮮やかに咲いています。
DSCN7892

DSCN7900
DSCN7888
DSCN7897

遠くで挙母まつりの花火の音が聞こえていて、日曜日でもこの日の朝10時ごろの西山公園は、祭りに人が取られてしまったみたいで、ひっそりと静かな園内でした。