11月20日、豊田市西山公園の四季の花園の秋の花から冬の花への模様替えの日でした。
9月に植え替えられた秋の花も、およそ2ヶ月と短い期間で終わりです。
DSCN9013

コスモスやダリアは寒さに弱そうで元気がありません。
DSCN9014

ジニア(ヒャクニチソウ)は、霜が降りるまでは十分に楽しめるそうです。
DSCN9016

最後の力で咲いているコスモスの中で、元気に咲いている寒さに強いナデシコとアリッサムがありました。
DSCN9018

四季の花園は、モデルガーデンの役目なので、元気に咲いている花も抜き取ります。
DSCN9038

抜き取った花は、ボランティア花クラブの人たちが持ち帰って、家の花壇などで育ててあげるそうです。

抜き取りが終わり、冬の花を植えるための準備としての土壌の養生が行なわれていました。

DSCN9036

DSCN9034

1週間後の来週には冬の花に花壇が模様替えされます。

西山公園の日本庭園付近の紅葉が進んでいました。
DSCN9029

DSCN9031

真っ赤に色づくまでもう少しのようです。