名古屋市では初雪が降った寒い日の12月6日(土)に、みよし市の保田ヶ池駐車場一帯で、イルミネーションライティングセレモニー(点灯式)が行なわれました。

このセレモニーは~ラヴァーズ ストリート in 保田ヶ池~のサブテーマがあります。
DSCN0035 (2)

午後7時、ステージに来賓の人たちが並び、会場に集まった人たちのカウントダウンでスイッチが押されました。
DSCN0008


保田ヶ池駐車場の周りに植えられている十数本の木の枝に飾られたイルミネーションに灯りが点きました。
DSCN0009
白色と青色のシンプルなイルミネーションです。
近くにはカラフルに飾られたツリーもありました。
DSCN0026

イルミネーションが点灯された後に、池の向こう岸から花火が打ち上げられました。
DSCN0053

次々に打ち上げられる冬の花火です。
DSCN0045

華やかな花火も上がります。
DSCN0057

イルミネーションと花火のコラボレーションが素晴らしい企画です。
DSCN0058

花火が上がるとは聞いていていましたが、こんなに豪快に上げるとは予想していなかったので。感激でした。
DSCN0067

フィナーレの4ヶ所からの同時打ち上げです。
DSCN0062
DSCN0066
およそ15分間の花火ショーに、寒さも忘れて見とれてしまいました。
車を停めておいたみよし市文化会館の駐車場に戻って、車の温度計を見たら外気温が2℃でした。

保田ヶ池のイルミネーションは来年1月31日までの期間、午後5時から9時まで点灯されているそうです。