12月7日、今日は二十四節気の一つ「大雪(たいせつ)」です。
この頃になると全国的に冬一色になる季節です。冬の寒さが日ごとに加わります。

そんな日の、やつば池散歩道です。
広葉樹の葉っぱもますます黄色になり、葉っぱを散らしています。
DSCN0097

DSCN0098

池の向こう岸の木々も落葉が進み、葉っぱが少なくなってきています。
DSCN0096

道端に置かれた落ち葉入れの箱の中を覗いてみると、
DSCN0093

少しづつ枯葉が集められているようです。
DSCN0090
まだまだ落ち葉がたくさん集まるので、箱が一杯になりそうです。

池の中に生えている葦の葉もすっかり枯れてしまいました。
DSCN0107


久しぶりに、やつば池散歩道の四季桜です。
DSCN0081

昨日のみぞれ交じりの雨で花が少し傷んでいますが、まだまだこれからも花が咲いてきそうです。
DSCN0080

寒さに負けずに咲く四季桜は、やつば池散歩道の冬の冷たい風の中を歩く人たちの心を暖かくしてくれているように思われます。