明けまして
    おめでとうございます

やつば池散歩道ブログも2回目の正月を迎えました。
今年も元気に散歩道を歩いて、豊田市から地域の話題や情報を発信していきたいと思っています。
デジタルカメラを持ち歩いて写真を撮り、ブログで文章を書くことによって、ボケ防止になれば良いと誤字脱字を気にしながら頑張っています。

大晦日の夜の紅白歌合戦が終わってから、近くの毘森(ひもり)神社へ年越し詣りに出かけました。
少し前まで雨が降っていたのに、幸い雨も止んで、近くのお寺から除夜の鐘の音が聞こえ、空には星が輝いていました。
神社に到着すると、境内には火が焚かれ、テントが張られていて、お詣りに来た人たちが20~30人ほど集まっていました。
DSCN0861
朝の散歩で時々来ている場所の毘森公園の中に毘森神社が有ります。
近所の人たちがお詣りに来るだけの小さな神社ですので、拝殿にも長い列も無く、ゆっくりとお詣りができました。
DSCN0857

テントの中では数人の人で、お詣りに来た人たちに接待をしています。
DSCN0863

なおらいのお神酒もありましたが、寒いので温かいお汁粉の振舞いが好評です。
大きな鍋にたっぷりと作られていて、
DSCN0865

大きな器にたっぷりと入っています。
DSCN0866

白玉が4つも入っていて、1杯いただいたら、おなかが十分満足になるほどでした。

新年の朝の夜明けは生憎の空模様で、豊田市では初日の出を見ることができませんでした。
一日前の朝はきれいな日の出が見られたのに、皮肉なものですね。
今年一年、やつば池散歩道ブログに訪れた皆さんには、幸多い良い一年でありますように願っています。