昨日、東海フラワーショウを見に行った後で、隣の知多市まで足を伸ばし、知多市歴史民俗博物館で開催されている「ひなまつり展」を見てきました。
DSCN1577
1月17日から3月8日まで開催されています。
DSCN1576 (2)

会場には、ひな飾りが並んで飾られていました。
DSCN1575

ずらりと並んだおよそ20組の七段飾りです。
DSCN1574
およそ300体のひな人形が並んでいるそうです。

昭和30年代の頃の豪華絢爛な御殿飾りです。
DSCN1567

江戸時代のものや
DSCN1570

大正時代の物も展示されていました。
DSCN1572
DSCN1571
さすが、歴史民俗博物館です。

展示室の一角に昭和の家庭の雰囲気がわかるような展示もされていました。
DSCN1561
団塊の世代には、むかしこんなのがあったあった!と懐かしい風景です。
DSCN1562

今では家庭でこんなひな飾りをされている家は少なくなってしまいました。
これも時代の移り変わりですね。

これから3月にかけて各地でひな祭りのイベントは行なわれますので、また出かけてみようと思っています。