またまた、ひな飾りの話題です。
愛知県みよし市として初企画の「みよし・ひな巡りスタンプラリー」が行なわれています。
期間は2015年2月1日から3月8日までです。
みよしひな巡り011
①みよし市立歴史民俗資料館、②文化センター・サンアート、➂ふるさと会館、④石川家住宅(市指定文化財)の4つの施設を巡るスタンプラリーです。
全長約2kmなのでウォーキングにもおすすめということですが、車で回ってきました。
期間内に全施設のスタンプを集めた人には先着100名へ記念品のプレゼントがあり、さらに抽選で10名に景品が当たるそうです。

ということなので先日、記念品を目指して、このスタンプラリーを行なってきました。
まず最初に行った「みよし市立歴史民俗資料館」では冬季企画展「第33回 ひな人形展」が開催されていました。
DSCN1905
~世代を超えて受け継がれる人形たち~というテーマです。
館内に飾られたひな飾りは、昭和の時代の豪華な御殿飾りや
DSCN1918

屏風(びょうぶ)段飾りひな人形のほかに
DSCN1909

いかにも歴史を感じさせる、江戸時代の内裏雛(だいりびな)や
DSCN1910

大正時代のものが展示されていました。
DSCN1919
さすがに資料館です。
館内には全部で200体以上のひな人形が飾られているそうです。

2つ目の施設の「ふるさと会館」です。
DSCN1941

ここでは、注文すれば、抹茶を飲みながら(有料:1服300円、菓子付)、ひな飾りを見ることができます。
DSCN1947

DSCN1945

そして3つ目の施設はふるさと会館のすぐ隣りにある「文化センター・サンアート」です。
玄関ロビーを入ってすぐの場所に展示されていました。
DSCN1951

そして最後の4つ目の施設の石川家住宅です。
DSCN7366
DSCN7367
明治時代の建物です。
DSCN7369
DSCN7372

奥の間の広い和室に豪華な屏風段飾りと
DSCN7375

御殿飾りが並んで飾られていました。
DSCN7383

以上みよし市の4つの施設のひな巡りをして、スタンプを押してきました。
みよしひな巡りMAP010
最後に行った石川家住宅で、スタンプラリー先着100名様の記念品「エコバッグ」をゲットすることができました。