2月12日の午後、今日も昨日に続いて風も弱く、あたたかい日になりました。
久しぶりに豊田市西山公園へ出かけてきました。
園内を散策していて春が近いことを感じる花が咲いていました。

低木に黄色のリボンみたいな花がたくさん咲いています。
DSCN7580
DSCN7579

中国原産の「シナマンサク」です。
DSCN7577
シナマンサクは、日本に自生するマンサクに比べ、花の時期が早く、枯れ葉が残っていることが多いということです。
この木にもまだたくさんの枯葉が枝にくっついていました。

さらに歩いて「クリスマスローズ」の植えられている場所へ行ってみました。
DSCN7581

花壇がキチンと手入れがされていて、少しづつ花が咲き始めていました。
DSCN7593
赤紫色の花や
DSCN7588
白色の花や
DSCN7590
黒に近い花などが下向きにそっと花を咲かせています。
DSCN7605

その他につぼみを付けた株がたくさんありました。
DSCN7592

一つの株に十数個の花のつぼみを付けたものも有ります。
DSCN7607
クリスマスローズと言う名前ですが、本格的に花の見ごろになるのはもう少しあたたかくなってからです。

「花が咲いているって聞いたので来たけどもう少し後だね」って花壇を見つめるクリスマスローズの愛好家の人が来ていました。
DSCN7613

明日からまた寒波が来て寒くなるという予報です。
まだあと一ヶ月は寒さを覚悟しての日々になりそうです。