2月25日の朝散歩で梅の開花状況を確認しようと、平芝公園まで行ってきました。
あと4日で、平芝公園の梅まつりが始まります。
暖かい日が続いて、梅の花もずいぶん咲いてきていました。
公園の入り口にあるトイレの前の早咲き梅のヤエカンコウ(八重寒紅)は、もう満開です。
DSCN8205
遠くからでもピンクの花が輝いて見えています。

散策路を進んで行くと
DSCN8207

早咲きの白梅も満開に近いぐらいにまで咲いてきました。
DSCN8209

丘の上の方の梅園に行ってみると、散策路の全体で3割程度の梅の木に花が開いており、白とピンクに彩られて公園内がひときわ鮮やかになってきていました。
DSCN8226

DSCN8230

平芝公園内の梅の種類は、およそ35種類と多くの品種の梅が植えられていると聞いています。
そんな中で、紅梅でもひときわ濃い紅色の花が咲いていました。
DSCN8240
この木には、カゴシマベニ(鹿児島紅)という名札がありました。

もう一つ同じように濃い紅の花がありました。
DSCN8221
カンコウバイ(寒紅梅)と名札に書かれています。

白梅のタマボタンの花も5分咲き程度で、園内を明るくしています。
DSCN8223

ここまで、咲いている梅の花を写して紹介しているので、もうすでにたくさん咲いているようにも見えますが、メイン通路の紅白の枝垂れ梅の状態を見ても分かるように、まだ見ごろまでにはもう少し先になります。
DSCN8216

公園内には枝垂れ梅がたくさん植えられていますが、近づいて見るとこんな感じです。
DSCN8238
枝垂れ紅梅も枝垂れ白梅も同じように・・・
DSCN8236
つぼみ膨らむっていうところです。
DSCN8233

3月1日の梅まつりが始まるころまでにはもう少し多くの花が開きそうに思いますが、天気予報ではまた寒の戻りで寒くなると言っていますので、開花の進度が遅れるかもしれません。
DSCN1847
また3月に入って梅まつりが始まった頃に開花状況をお知らせしたいと思っています。

まだ梅まつりの前ですが、平芝公園の隣りにある安長寺さんのご厚意で、お寺の駐車場が臨時駐車場として使えるようになっています。
およそ550本の梅が植えられているという、愛知県内でも屈指の梅林公園に整備されました。
ぜひお出かけして、梅の花を眺め、香りを楽しんで、春を感じ取ってみてはいかがですか。