6月4日、久しぶりに降った雨も上がり、きれいな青空が広がりました。
午前中に豊田警察署へ出かけてきました。
DSCN2946

5年ぶりの自動車免許の更新です。
DSCN2963

豊田警察署の今までの駐車場の場所に、新しい建物が出来ていて、その隣りの臨時駐車場に車を停めました。
DSCN2948

この建物は豊田警察署の新庁舎です。
新庁舎建設は2年前の平成25年(2013年)10月から始まっていたそうです。
あと1ヶ月後の7月に竣工し、9月から業務が開始される予定です。

新庁舎は7階建てです。
1階が警務、地域課。
2階は免許係を含む交通課。
3階生活安全課、4階警務課(留置施設)で5階刑事課、6階講堂などで7階が体育場となります。


現在の2階建ての本館は46年前の昭和44年(1969年)に建設されたものです。
DSCN2946

免許事務棟や別館(3階建て)などの現在の建物は、新庁舎完成後の翌月(8月)から順次取り壊されることになっていて、すべての工事が終わるのは1年後の平成28年(2016年)8月の予定です。
DSCN2953
今までの豊田警察署の建物の後ろが、新庁舎です。

現在の建物の跡が駐車場になり、すべての工事が終了した時の新豊田警察署の予想図です。
2013100310381656c

完成すると豊田警察署が愛知県内では名古屋中署を抜いて最大の警察署になるそうです。

自動車免許更新の時の講習会で説明があった豊田市の交通事故情報では、全国の交通事故死者数は愛知県が1位で県内では豊田警察署管内がいつも上位にあるそうです。
免許証の更新を機会に、あらためて安全運転に心がけ、交通安全に気を配ろうと思いました。

追伸
8月の初めに新聞で報道された内容によると、新庁舎での運用開始は9月7日からということでした。