豊田市藤岡地区の北部に位置する石畳町は、西に瀬戸市、北に岐阜県との境にある三国山を臨む自然豊かなところです。
石畳町にある「石畳ふれあい広場」は地域の住民の方々が中心となり、まちづくり活動や来訪者との交流を通して心と体の健康を蘇らす “ 自然と歴史・文化が調和した癒しの空間 ” になっています。

足湯が有るということなので7月5日 (日) に出かけてきました。
県道352号線を北に向かって行くと、大きな表示板がありました。
DSCN3818
石畳ふれあい広場には広い駐車場があり、駐車場のすぐ横に足湯の施設が有ります。
定休日は毎週月曜日となっています。
DSCN3798

天然の温泉が湧き出る足湯の泉質は、単純弱放射能泉(アルカリ性低張性温泉)のラドン温泉です。
DSCN3815

足湯は檜作りの建物の中に有るので、天候が悪くても大丈夫です。
DSCN3814

一度に約35人が入ることが出来るそうです。
DSCN3807

足湯の利用は無料で、足拭き用のタオルも置かれています。
DSCN3812

お風呂用の可愛いカエルの温度計が浮いていて、お湯の温度は42℃でした。
DSCN3810

10分ほどお湯に足を入れていたら、うっすらとピンク色になりました。
足湯に入った後は、歩いていても足が軽くなったように感じました。

こんな素晴らしい温泉が近くにあったら最高なのに、我が家からは約20キロあり、豊田市内なのに車で40分ほどとチョッと遠いので残念です。