社会人野球の最高峰ともいわれる、都市対抗野球の第86回大会の1回戦、トヨタ自動車(豊田市)✕JR北海道(札幌市)の試合が、7月22日 (水) 午後2時から東京ドームで行なわれました。
DSCN4255
DSCN4254

豊田市教育委員会スポーツ課では、豊田市から都市対抗野球大会に出場するトヨタ自動車硬式野球部を応援するため市民応援バスが運行されました。
一人1000円で東京ドームまで連れて行ってくれるということなので、予約して行ってきました。
DSCN4117

市民応援バスは3台で、朝7時に豊田スタジアムを出発し、東京ドームに向かいました。
途中で休憩した新東名高速道路の浜松サービスエリアではトヨタ自動車の各工場からの応援バスもたくさん並んでいました。
DSCN4126

市民応援バスは3台でしたが、バスには16号車と書かれていたので、少なくても16台は応援バスが出ていたようです。

この日は豊田市など愛知県では午前中から雨模様の天気だったようですが、東へ向かうバスは雨雲から逃れるようにして進んで行ったので、青空の見える天候でした。
新清水インター付近でバスの正面には夏の富士山が見えました。
DSCN4135

御殿場を過ぎるあたりでは、バスの左側に大きく迫る富士山がず~っと見えていました。
DSCN4142

2回目の休憩場所の東名・足柄サービスエリア(上り線)からの富士山です。
DSCN4150
DSCN4146

バスは神奈川県を走り抜け東名高速道路の終点へ。
DSCN4155

首都高速3号線(渋谷線)は渋滞でノロノロ運転が続きました。
DSCN4165

渋谷を過ぎて少し行ったところでビルの間から一瞬でしたが東京タワーが見えました。
DSCN4167

バスはお濠と石垣がつづく皇居の周囲を走ります。
DSCN4177

豊田を出発してから5時間半の12時30分ごろ、バスが東京ドーム前に到着しました。
DSCN4184

バスを降りると、各トヨタ自動車の応援のバスから降りた人たちの列で東京ドーム周りがごった返しています。
誘導の人に続いて入り口前に並ばされました。
DSCN4186
並ぶ列の向こうには、旧後楽園遊園地の東京ドームシティの観覧車「ビッグ・オー」と平日は運休中のジェットコースター「サンダードルフィン」です。

前の試合の後の東京ドーム内の清掃中ということで30分ほど待たされましたが、このあといよいよ東京ドームへ入ります。
ここまでが長くなりましたので、この続きはこの後のブログで紹介します。