7月30日 (木) 、今日も豊田市の最高気温が35℃を超えると朝の気象情報です。
こんな日は涼しさを求めてと、昨年と同じように今年も南信州の農園でブルーベリー狩りをしてきました。
ブルーベリー園は標高の高い場所にあるので多少は暑さから逃れられます。
DSCN4520
お昼ごろの気温が28℃で爽やかな風が吹いていました。
このブルーベリー園は、今年も昨年同様一人千円で2時間採り放題食べ放題でした。
DSCN4525
もちろん自分で採ったブルーベリーをすべて持ち帰りできます。
他のブルーベリー農園みたいに食べ放題100g土産付きとか、持ち帰り150g200円とかといった制限がありません。
更に農園のオバちゃんが2時間を超えても30分ぐらいなら採っていても良いですよ!って言ってくれました。
広いトウモロコシ畑と並んでブルーベリー農園があります。
DSCN4537

背丈よりも高く育ったブルーベリーの木です。
DSCN4522
枝いっぱいに小さなブルーベリーの実がぶら下がっています。
DSCN4530
無農薬だから安心してその場でも食べられます。
DSCN4531
受付で貸し出してくれた小さな籠(かご)を腰に着けて、片手で枝を手元に寄せて青紫色に熟した実を次々に摘み取って籠の中に入れていきます。
DSCN4519

採りながら時々、口の中にも入れていきます。
ブルーベリーの実で水分補給しながら2時間半、採り続けました。

家に帰って重さを量ったら3人で6キロを超える大収穫でした。
DSCN4539

冷凍保存すれば長持ちするそうなので、少しずつ調理しながらいろいろと楽しめそうです。