今月12日よりモリコロパークで開催される、全国都市緑化あいちフェアまで、あと10日になりました。
全国都市緑化フェアは、国、地方公共団体及び住民等の協力による都市緑化を全国的に推進し、緑豊かな潤いのある都市づくりに寄与することを目的として、毎年開催されています。
今年は、愛知万博10周年のモリコロパーク(愛・地球博記念公園)をメイン会場に、「第32回 全国都市緑化あいちフェア 花と緑の夢あいち 2015 」が開催されます。
モリコロパーク002

「花の王国あいち」と言われるように、愛知県は花卉(かき)産出額が52年間連続で日本一だそうです。
その愛知の花を使って、およそ2ヶ月間、公園内を花と緑の花畑や庭園で飾ります。

ここ数日雨が降ったり止んだりと花を植えるのには良い天候だったかもしれませんが、久しぶりに青空が顔を出した9月2日にモリコロパークへ出かけてきました。
DSCN5861

西駐車場へ向かう途中に横断幕が掲げられていました。
DSCN5719

西駐車場の横にある西エントランス広場一帯では、たくさんの花壇が作られていて、花の植込みや飾り付けの準備で造園業者の人たちが忙しそうに作業をされています。
DSCN5856

よく見ると、各県別にPR用の花壇を作っているようです。
埼玉県です。
DSCN5723

作業中で中に入れないので、表示板がよく見えないところもありますが、三河の文字があるので愛知県の三河地方のようです。
DSCN5847
金のしゃちほこがありました。
DSCN5853
白クマ(ホッキョクグマ?)が吠えています。
DSCN5848

お城の天守閣があります。
DSCN5850
白い橋とスタジアムです。
DSCN5854
何県のどこなのか、答えが楽しみです。
札幌市の大倉山ジャンプの花壇です。
DSCN5859

みどりのラブレターのタイトルが見えました。
DSCN5858

DSCN5857

ほんの一部を紹介しましたが、まだ工事中で中に入れないのがほとんどなので、オープンの時までの楽しみです。
トイレの前にも飾り付けがされています。
DSCN5860
完成するとどんな飾りつけがされているのか、ここも楽しみです。

西エントランス広場を見たあとで、今回の緑化フェアのメインの花壇でもある「花の棚田・あいちの花 百花繚乱」の場所の方に向かいました。
DSCN5727
長くなりますので、この続きは次のブログにします。