9月23日、彼岸の中日で秋分の日です。
ヒガンバナが満開の逢妻女川まで朝散歩しました。
DSCN6394
朝早い6時半頃ですが、たくさんの人がヒガンバナを見に来ています。

宮上橋の近くの河川敷に置かれたベンチでヒガンバナを見ながら休憩していました。
DSCN6393
しばらくして、目の前を「チィーチィー!」と甲高い声で鳴きながら小鳥が飛んで行き、すぐ近くの川岸に止まりました。
DSCN6391
見ると、カワセミでした。 毛づくろいをしています。
私がベンチに座っている所から数メートルしか離れていません。
急いでズームアップして1枚写真を撮れましたが、すぐにどこかへ飛んで行ってしまいました。
DSCN6392
カワセミは、すばしっこい鳥ですね。
でも偶然に、思いもよらない写真が撮れました。

帰りの堤防を歩いていたら、今度は稲刈りが終わった田んぼにシラサギの姿が有りました。
DSCN6400

朝ごはんを食べに来ているようで、首を伸ばして獲物を探していました。
DSCN6402

赤いヒガンバナとシラサギの紅白のコントラストがきれいな写真も撮れました。
デジカメをポケットに入れての朝散歩、ご褒美をいただけました。