12月9日、豊田市西山公園の花時計が冬の花の植え付けを始めていました。
DSCN9501

ヒマワリの花の中の人形の周りには、パンジーが植えられていて、外回りにを紅白の葉ボタンで飾られるデザインになるようです。
DSCN9500

数日前から植え付けを行なったいるようで、正面付近の植え付けは終わってきていますが、まだ横から後ろ方向の部分は半分ほど残っています。
DSCN9504

市松模様にギッシリと植え込まれている葉ボタンの苗は、夏ごろから西山公園の人たちの手で種まきから育てられたものです。
DSCN9507

植えられている人の話では、葉ボタンを植える時には向きや高さを揃えないと、見た目が悪くなってしまうので、一つ一つ苗の状態を見ながら並べて行くのだそうです。
DSCN9503
全部で何株の葉ボタンが植えられるのか、あと数日後の葉ボタンの植え付けが完了した花時計の姿が楽しみです。