正月も早いもので7日になりました。
学校では冬休みが終わって今日から三学期が始まりました。
そして、7日といえば七草粥(ななくさがゆ)の日です。
今年もお昼に豊田市松平郷へ出かけて七草粥を食べてきました。
DSCN9991


6日と7日の二日間、町民らでつくる「松平郷ふるさとづくり委員会」が一日千食の七草粥を用意しています。
DSCN9987

七草の説明書きがあり,家でお粥を作れるように七草セットも売られていました。
DSCN9994

大きな鍋に、地元で育てた七草がいっぱい入ったお粥を、ドンブリにたっぷりと入れてくれます。
DSCN9992

漬物が付いて一食250円で食べられます。
DSCN9993
DSCN9969

テントの中に並べられたテーブルでは、フーフーと冷ましながらアツアツの七草粥を美味しそうに食べられています。
DSCN9972

お昼時には駐車場も満車になるほどの賑わいで、
DSCN9985

長い列が出来ていました。
DSCN9976

駐車場の片隅では産直売り場があり、新鮮な野菜などが並べられていました。
DSCN9978

その横では石焼いもも売られていました。
DSCN9981

いつも売り切れていてなかなか買えなかったけれど、今日は何とか買うことができました。
家に帰ってから食べた焼いもは、ふっくらもっちりと、とっても旨かったです。