豊田市の梅の名所、紅梅や白梅など35種約550本が植えられている平芝公園の梅の花が例年より早く2月の下旬に見頃になり、中日新聞の豊田版にも報道されました。
3月2日 (水) はあたたかい陽気になったので、一週間ぶりに散歩がてら平芝公園に出かけてきました。
5日後の3月6日 (日) から始まる平芝公園梅まつりを待てずに、公園内はたくさんの人でにぎわっていました。
DSCN1684

DSCN1654

公園のあちらこちらで、写真愛好者のグループの人たちで撮影会が行なわれているようで、一眼レフのカメラで盛んにシャッターをきる姿がありました。
DSCN1657

DSCN1672

そんな中で、ベビーカーの親子連れも多く来ていて、梅の花の下を元気に走り回る子供たちが見られました。
DSCN1659

犬の散歩や
DSCN1674

子供と一緒に公園に遊びに来ている家族の姿がありました。
DSCN1679

梅の花を見にバスで出かけてきて、賑わっていたグループの人たちが帰るところでした。
DSCN1693

公園の隣にある安長寺というお寺の駐車場が、梅の花の時期だけ臨時駐車場として一部を開放していて、車を停められます。
DSCN1701

今度の土曜日曜には混雑が予想されますが、ぜひお出かけして、一足早い春を満喫してください。