3月3日、ひな祭りのこの日に、豊田市民芸館のヒナ飾りを紹介します。
DSCN1450

企画展では、陶磁のこま犬の展示が第2民芸館で行なわれていて、ヒナ飾りは第3民芸館の建物の中にありました。
DSCN1476

時代を感じさせる江戸時代末期の衣装雛が展示されていました。
DSCN1457

DSCN1460

こちらの衣装雛は大正時代のものです。
DSCN1454

5段飾りは高山の土人形です。
DSCN1472

DSCN1473
DSCN1474

そして、三河地方のいろいろな節句飾りの土人形も並んでいました。
DSCN1465

DSCN1466

ちょっと変わった雛飾りが見られた豊田市民芸館でした。