3月12日の午前10時半ごろの豊田市平芝梅林公園はたくさんの人で賑わっています。
DSCN1838

DSCN1839

およそ200人ほどの長い列も出来ています。
DSCN1846
梅まつりが始まって一週間、今日(土曜)と明日(日曜)の2日間は無料でお汁粉が振る舞われるなど祭りのピークの日です。

そのお汁粉が出来るまでジッと並んで待っている人たちです。
DSCN1847

この列の先ではピンクの服の人たちが、お汁粉作りで忙しそうです。
DSCN1850

次の鍋のお汁粉が出来上がりました。
DSCN1854

並んで待っていた人たちの列が動き出しました。
DSCN1869

1日1000食。2日間で2000食を振る舞います。
DSCN1871

公園の広場にテーブルが有って、みなさん美味しそうにお汁粉をいただいています。
DSCN1890

梅の花の木の下にすわってお汁粉をいただいている家族連れの人たちもいます。
DSCN1888

お汁粉の他に、有料ですが出店が有りました。
DSCN1872

公園内に良い匂いがただよっています。
DSCN1873

豊田といえば、赤味噌の五平餅や、
DSCN1875

アユの塩焼きが欠かせません。
DSCN1879

ぷっくりと大きなアユが400円で食べられるので、焼きあがるのを待つ人たちで列が出来ていました。
DSCN1876

また、園内をチンドン屋さんが回って、お祭りムードを盛り上げていました。
DSCN1860

今年は梅の開花が早くて、この日は満開の見頃が過ぎてしまった感じもしましたが、遅咲きの梅が満開になっていました。
あたたかい天気に恵まれ、最高の梅まつり陽気でした。