豊田市の桜の名所で知られる平戸橋公園一帯で4月2日 (土) 「平戸橋桜まつり」が行なわれ、満開まぢかの桜の木の下に、レジャーシートを広げて花見を楽しむ家族連れでにぎわっていました。
DSCN2483
曇り空でしたが、風もなくあたたかい日になりました。
DSCN2486
平戸橋桜まつりは毎年4月の第1土曜日に行なわれているそうです。
DSCN2443

平戸橋公園一帯は矢作川沿いに「ソメイヨシノ」や「ヤマザクラ」など約千五百本の桜が植えられており、昭和初期に愛知県の十名所の一つに数えられた景勝地でもあるところです。
DSCN2442

公園内の屋外ステージでは午後から民俗芸能祭も行なわれていて、市内各地の民俗芸能保存会の皆さんの演技が披露され、小瀬間ばやし保存会と、
DSCN2449
藤沢水神囃子保存会が地域に伝わる民俗芸能を演じられました。
DSCN2477

ステージ前の芝生広場では愛知県無形民俗文化財に指定されている鎌田流の棒の手の演技がありました。
DSCN2463

豊田市内には多くの棒の手保存会がありますが、今回は「木瀬棒の手保存会」の皆さんの演技が披露されました。
DSCN2458
女の子も元気よく演技しました。
DSCN2470
迫力いっぱいの棒の手の演技でした。
DSCN2473

そして最後にステージでは子供歌舞伎が演じられました。
DSCN2491
石野歌舞伎保存会の子供たちが演ずる白浪五人男です。
DSCN2498

DSCN2510
みごとな演技に観衆から多くの拍手が送られました。

午後3時ごろに青空が一部見えましたが、
DSCN2513
一日中曇り空の「平戸橋桜まつり2016」でした。