5月12日 (金) 、青空を背景に観覧車が美しい、刈谷市東境町の伊勢湾岸自動車道の刈谷ハイウェイオアシスです。
DSCN3787

セントラルプラザの公園側にある産直市場おあしすファームには一般道からも行くことができるので買い物客で人気のある場所です。

この産直市場内にある「おさかな工房」は三河湾から毎朝とれたての魚介類が直送されることで、鮮度抜群の魚を手頃の価格で手に入れることが出来ます。
osakana
この日も、たくさんのお客で賑わっていました。

買い物をした後で、高速道路側の休憩スペースへ行ってみると、トラックの荷台にカエルが乗っている石像が有りました。
DSCN3788
全国トラック協会が建てられた物でした。
DSCN3791

大切な家族のために無事カエル
 ~高速道路を利用される皆様の交通安全をお祈りします~
 
と書かれています。
DSCN3789
愛知県は、交通事故死亡者数が毎年ワースト1という不名誉な記録が続いています。

今年の交通事故発生状況を愛知県警察のホームページで見てみると、5月12日現在の暫定数で愛知県の交通事故死者数は、昨年より12人少なく60人で全国ワースト4位になっていました。

ただし、愛知県の中で地域別には豊田市を含む西三河は、昨年より4人増えて19人となっていました。

刈谷ハイウェイオアシスのカエルの石像を見て、豊田市に住む一人として、これからも気を引き締めて安全運転に心がけていこうと思っています。