先回の豊田市西山公園のバラ園のバラの花情報から10日が過ぎました。
雨上がりの5月17日 (火) の午後、久しぶりに西山公園へ出かけてきました。
西山公園は月曜日が休園日なので、火曜日と平日なのに駐車場は、ほぼ満車状態でした。
何とか空いている場所を見つけて車を停め、バラ園に向かいました。
DSCN3907
バラ園に近づくと、カラフルなバラの花が所狭しと咲いています。
DSCN3911
地面には、早咲きのバラの花のすでに咲き終わった花びらが散っているところも有りましたが、一つの茎からたくさんの花が咲くので、見頃の状態が続いています。
DSCN3918

バラのトンネルは、今年も最高の状態になっていました。
DSCN3916

DSCN3955

バラ園の説明板のバラの本数(株数)の数字が昨年までは1500本と書かれていましたが、1400本と訂正されていました。
DSCN3954
バラの本数を正直に数えて、今までより少なく表示するところが西山公園の担当者の誠実さを感じました。
この数字はバラ園のみの数字で、西山公園内には観賞温室の横や、公園に入ってすぐ右側等にもたくさんのバラが植えられていて、公園内全てを数えると、およそ2500本のバラがあるそうです。

綺麗なバラが咲き誇るバラ園では、ベンチに座ってのんびりとバラを観賞する人や、
DSCN3925

花の匂いを楽しむ人や、写真を撮る人など、満開のバラを満喫されています。
DSCN3959

DSCN3960

どの花もきれいですが、今回ひときわ目を引いた花を写しました。
DSCN3937

DSCN3932
皆さんがバラの花を楽しんでいる中で、一人黙々と作業をされている西山公園のバラ園を管理されている森田さんの姿が有りました。
DSCN3947
咲き終わったバラの花を切り落として、綺麗なバラを見てもらうようにと、毎日手入れをされています。
おかげで綺麗なバラ園を楽しませてもらっています。ご苦労様です。

バラを管理されている森田さんの話では、6月の初旬ごろまでは見頃が続くんじゃないかと言うことです。

バラが見頃な時期の西山公園は、週末の土日には駐車場が大変混雑しますので、都合がつけば平日に出かけられることをお勧めします。