安城七夕まつりは、JR安城駅周辺の商店街を中心に、毎年8月の第1週の金・土・日の3日間、開催されます。
太陽が照り付ける真夏日の8月5日 (金) に出かけてきました。
会場近くの臨時駐車場になっている小学校のグランドに車を停めて、安城駅の方向に向かいました。

駅に続く通りには綺麗なささ飾りが並んでいます。
DSCN7899
安城七夕まつりの歴史は、昭和29年に国鉄(現JR)安城駅前の本町発展会の商店街振興イベントとして始まり、時代の変化とともに、「東海一の七夕まつり」から「日本三大七夕まつり」として、全国に認められるようになりました。
DSCN7901

ある情報によると「日本三大七夕まつり」は、以下のように説明されていました。
1つ目が仙台市(宮城県)の「仙台七夕まつり」で、続いて平塚市(神奈川県)の「湘南ひらつか七夕まつり」、そして安城市(愛知県)の「安城七夕まつり」を日本三大七夕まつりと呼ぶようです。
ただし諸説ある中で、毛織物生産で栄えた一宮市(愛知県)の「おりもの感謝祭一宮七夕まつり」を三大七夕祭りに数える場合もあるという説もあるようです。

安城七夕まつりは、日本三大七夕祭りの一つとかつては主張していたが、2009年より「日本三大」から「願いごと日本一」へとコンセプトを変更しました。
DSCN7903

安城七夕まつりは竹飾りのストリートが日本一長いと言われています。
DSCN7898
同様に短冊の数、願いごとに関するイベントの数も日本一である自負があることから、これこそが安城七夕まつりの長年にわたる歴史の中で培ってきた財産として、願いごと関連のイベントを充実させることに比重を置いているようです。
DSCN7907


JR安城駅前の飾り付けです。
DSCN7908

そして、駅前の高い所から真っすぐに伸びるストリートを見た風景です。
DSCN7912

道路に降りてきました。
DSCN7914

まもなく始まるリオのオリンピックに合わせた飾り付けも有りました。
DSCN7915
暑い昼時でしたがささ飾りの下を歩く浴衣姿の女性たちが涼しげです。
DSCN7904

DSCN7916

安城七夕まつりのマスコットキャラクターの「きーぼー」のストリートも有りました。
DSCN7923

3日間行なわれている安城七夕まつり。
この日は暑い昼時に行きましたが、涼しくなった夜の散策も良いと思います。
今度行くときは、夕方から出かけてみようと思っています。