今年の6月15日のこのブログで記載した豊田市内で矢作川に架かる高橋という橋の架け替え工事が予定通りに進み、新橋(2車線)が完成しました。

豊田市ホームページでの豊田加茂建設事務所道路整備課の情報で、今日(平成28年9月30日)高橋の新橋(2車線)が開通しますということでした。

何時に開通するかが書かれていませんでしたが、午前10時ごろに現地に出かけてみました。
DSCN8689

まだ切り替えは前で、工事関係者の姿が有りました。
DSCN8691

「何時に切り替えですか?」
と工事担当者の方に聞いてみると・・・

「今から片側ずつ通行を切り替えるところです」
ということでした。
DSCN8687

開通して通過する車を写真に撮ろうと思い、新しい橋のピカピカの歩道を歩いて、橋の中央付近に向かいました。
DSCN8699
橋の中央付近に警備の方が1人立っていました。

橋の中央から豊田市街地方向を見た景観です。
DSCN8700

そして、こちらが橋の中央付近から反対側の寺部町方面を見た景観です。
DSCN8701

10時11分、突然、寺部町の方から車が走ってきました。
DSCN8702
まさに開通後の走り初めです。
先頭の工事関係者の車の後、一般車の1代目は軽トラックでした。
DSCN8703

橋の東側の寺部町の道路の切り替え場所です。
DSCN8709
誘導に従って、新しい橋に向かって進んできます。

そんな光景を見ていたら、今度は反対側の豊田市街地の方からの先頭車両が橋の上に進んできました。
DSCN8712
10時15分、愛知県道路パトロールの車を先頭に一般の車が続いていました。
DSCN8714

寺部町の切り替え場所は上下線とも新しい橋へ誘導されるように替わっていました。
DSCN8716

道路の幅が広くなった新しい高橋を、気持ち良さそうに次々と車が走り抜けていきます。
DSCN8718

豊田市街地側も新しい道へ、完全に切り替えが終わっていました。
DSCN8721

振り返ると、役目を終えて静かにたたずむ旧高橋の姿が有りました。
DSCN8725
昭和31年から60年間、お勤めご苦労様でした。

切替え後は旧高橋の撤去と4車線化工事に取りかかります。
4年後の平成32年度末には2車線から4車線に拡幅した新しい高橋が完成する予定だそうです。