5月4日 (木) みどりの日の豊田市西山公園です。
DSCN9129

西山公園は以前には豊田市緑化センターとも呼ばれており、直径16メートルの花時計・500品種が植えられているバラ園・モデルガーデン『四季の花園』・観賞温室など、四季折々の花と緑に囲まれた都市緑化植物園です。
DSCN9135
公園内の芝生広場などでは、家族連れでのんびりと休暇のひと時を過ごす姿が見られました。

公園のシンボルの花時計では、春の花の一つ「リビングストンデージー」が満開に咲き誇っています。
DSCN9119

まさに花の絨毯(じゅうたん)です。
DSCN9123

このブログでも、今年の春先に植えた時のリビングストンデージーと、4月中旬の咲き始めた時の2回の花時計の状態を紹介してきましたので、開花状態の変化が見られます。
下の写真は2週間前4月19日の花時計です。
DSCN8406
まだ緑の部分が多くありました。

そして、こちらが今日(5月4日)です。
DSCN9124

花と花の間に隙間がありません。
DSCN9126

ただし、このリビングストンデージーの花は晴れの日の太陽が出てきていないと、こんなにきれいには咲いてくれません。
DSCN9120

まだしばらくは綺麗なので、天気の良い日のお昼前後に出かけて、皆さんにも見ていただきたい5月初旬の西山公園の花時計です。