5月27日 (土) の名古屋市営地下鉄・鶴舞線沿線のバラ園めぐりの最後、その3は「庄内緑地公園」です。
DSCN9778

地下鉄の庄内緑地公園駅を降りてすぐの所にあります。
DSCN9749
公園内は入場無料です。

広い公園なので、入り口を入ってすぐの所には、園内で自由に使える無料の自転車の貸し出しもされていました。
DSCN9751
噴水広場を通過して奥へ進んでいくと、約4.9haの名古屋市内有数のバラ園があります。
洋風にあしらった庭園に、約70品種・2500株のバラが美しく咲き誇ります。
DSCN9769

5月には春のバラまつり、11月にも秋のバラまつりが開催されています。
今年の春のバラまつりは先週の土・日曜日で終わっていました。
DSCN9771

バラの花の前には名札が立てられていて、一つの品種の株が20~30まとめて植えられています。
DSCN9773

名札には花の特徴などの説明がされています。
DSCN9779
この花はブルー・ムーンです。
DSCN9775
強い芳香があり、ラベンダー色の花を咲かせます。
DSCN9776
そして、ホワイト・クリスマス。
DSCN9767
白い大輪の花が綺麗で香りも強く、多く花が付く品種です。
DSCN9768

バラまつりが終わっても、咲き終わった花柄を切り取って手入れをされている姿がありました。
DSCN9782

春の青空の広がる庄内緑地公園のバラ園は、まつり期間が終わってしまったいることもあってか、人も少なく静かな場所でした。
DSCN9761

以上、名古屋市の地下鉄鶴舞線沿線のバラ園めぐりでした。
ピークの見頃が過ぎてしまっていたので、もう一週間前に行けば、もっときれいな状態でのバラの花が見られたことと思います。

それぞれのバラ園を管理をされている人たちが、剪定から肥料やり、草取りなど一年間の手入れをされている苦労に感謝しながら、また今度は一番きれいに咲き誇っている時期のバラ園をまた訪れたいと思っています。