9月30日(土)、豊田市西山公園の観賞温室の改修工事が終了しており、綺麗な温室に化粧直しされていました。
DSCN9389
西山公園の観賞温室が建築されてから長い年月が経過しており、ガラスの強度など安全性の面で問題があるということで改修されることになり、3ヶ月前の6月末からガラスの取替工事が行なわれていたものです。
DSCN9386
工事中には入れなかった温室の中への立ち入り禁止も解除されていました。
DSCN9391
ピカピカのガラスになった温室の中は一段と明るくなり、光がいっぱい入り込んでいます。
DSCN9394
温室の中のブーゲンビリアのピンク色が鮮やかに見えていました。
DSCN9393
温室の工事も終わって、夏の間、室外のカスケードに移されていた熱帯スイレンは、まだそのままでしたが、寒くなる前に温室内に戻されて、暖かいところで冬でもきれいな花を咲かせてくれそうです。