あなたの街のサークルKは、まだ残っていますか?
我が家から一番近くにあるコンビニが、豊田朝日郵便局の隣にある「サークル K 豊田朝日店」でした。
3513_2
ほぼ1年前の平成28年(2016年)9月に、親会社の経営統合に伴い、(株)サークル K サンクスが、(株)ファミリーマートに改称されることになりました。
新ブランド名は「ファミリーマート」に統一され、長い間親しんできた「サークル K 」の看板が順次消えていくことになります。

経営統合から1年が過ぎた平成29年(2017年)8月末で、「サークル K 豊田朝日店」は一時休業して、店舗の改装が行なわれ、9月14日に「ファミリーマート豊田朝日店」として新装オープンしました。
DSCN9438 (2)
コンビニの名前は変わりましたが、利用する側としての便利さには変わりはありません。

豊田市内を車で走っていると、まだまだ所々でサークル K を見かけます。
10月18日、小清水小学校の近くを走っていると、サークル K 豊田宮町店がありました。
DSCN9787

県道沿いで車の量も多く、お客さんの出入りも多いようです。
DSCN9784

店の窓ガラスに貼られていた表示には、今月(10月)末で改装のため休業し、来月(11月)15日にファミリーマート豊田宮町店リニューアルオープンと書かれています。
DSCN9786
また1店舗、サークル K が姿を消してしまいます。
情報によると、来年(2018年)8月を目途にサークル K ブランドは終了される予定になっているようです。
DSCN9779
残り少なくなったこのマークのコンビニも、あと1年足らずで見られなくなってしまいそうです。

サークル K が日本に上陸して1号店が開店したのが、名古屋市天白区のサークル K 島田店で、昭和55年(1980年)3月でした。
0002
現在は、コンビニとしては閉店していていますが建物は別の利用がされて残っています。

3年後の昭和58年(1983年)6月には、サークル K 100号店が開店しています。
その後、平成3年(1991年)3月には1000号店が、平成9年(1997年)4月に2000号店が開店するという勢いでした。

チョット変わったサークル K の店としては、平成17年(2005年)に愛・地球博店が営業されています。
EXPO_2005_of_Circle-K

愛知県で誕生したコンビニのサークル K が姿を消していくのは、チョットばかり寂しい感じがしますが、生存競争の厳しい時代の中ではこれが致し方ない現実です。

ここからは余談ですが・・・

サークルKの1号店を調べていたら、その他のコンビニの1号店の情報も判ったので載せてみます。

ココストア1号店は、愛知県春日井市岩成台で昭和46年(1971年)7月11日にオープンした「ココストア藤山台店 」 です。
2849_3

諸説ありますが、日本のコンビニ発祥の地ともいわれています。
E1479357376055_d5cc_2

3798_4
そんな歴史のあるコンビニも、昨年(平成28年)11月17日をもって、日本のコンビニエンスストア発祥の地にある藤山台店は、わが国のコンビニとして最長の45年4カ月あまりの歴史に一旦幕を下ろすことになったそうです。

セブン-イレブン1号店は、東京都江東区豊洲で昭和49年(1974年)5月15日にオープンした「セブン-イレブン豊洲店」です。
0001
1号店が豊洲なのは、初フランチャイズに応募したのが同地で営んでいた酒屋「山本茂商店」だったためだそうです。
また最初に売れた商品はサングラスだったという話は有名な話です。

ファミリーマート1号店は、埼玉県狭山市で昭和48年(1973年)9月にオープンした「ファミリーマート狭山店」です。
0009
西友ストアーが、埼玉県狭山市内にコンビニエンスストアの実験店舗を開設したのが始まりです。

最後にローソンの1号店は、大阪府豊中市南桜塚で、昭和50年(1975年)6月14日にオープンした「ローソン桜塚店」です。(※下の写真はの現在の建物です)
1008
2年前の2015年6月には開店40周年の記念セレモニーが開催されたそうです。
20150613173358

他にもまだたくさんのコンビニがありますが、経営が難しくて閉店してしまう店や、新しくオープンする店などコンビニ業界の経営も難しいことが多いようです。