11月30日(木)、豊田市西山公園の四季の花園は、夏・秋の花壇から、冬・春の花壇に模様替えがされていました。
DSCN8541

DSCN8543

植え付け作業をされているのは、ボランティア「西山花クラブ」の皆さんたちで、講師の先生の指導を受けながらいろいろな種類の花の苗をバランスよく植えています。
DSCN8555

寒い冬を乗り越えて、春を迎えるまで咲いてくれる花たちの苗が並んでいます。
ストックやガーデンシクラメン、
DSCN8551
パンジーやビオラ、
DSCN8554
アリッサムやシロタエギク、他にも名前の分からない花の苗が並んでいます。
DSCN8549
チューリップの球根も地中に植えられています。
DSCN8552
およそ2時間かけて、花壇の植え付けが終わりました。
DSCN8564
まだ植え付けられたばかりの苗なので隙間だらけですが、根が張って花壇を埋め尽くすように育って綺麗な花畑になります。
DSCN8562
こちらの花壇はピンクが多くて、まるで春が来たようです。

また時々西山公園を訪れて、きれいな花畑を楽しみたいと思います。