寒い季節の西山公園の観賞温室は、寒さが凌げるオアシスです。
その温室の中にクリスマスの飾り付けがされていて、楽しい雰囲気が感じられます。
飾り付けは温室内の植物を管理されているボランティア「花の輪西山」のみなさんです。
温室の南側の入り口には、直径が1メートルを超える大きなクリスマスリースが迎えてくれます。
DSCN8755

部分的に4枚の写真をアップで撮りました。
上の部分です。

DSCN8751
カラーボールと一緒に、松ぼっくりを加工してバラの花のように見せています。
そして右横の部分です。
DSCN8752
木の実がカラフルに使われています。
下側には大きなハスの花の花ガラが使われていて、クリスマスプレゼントの箱が乗っています。
DSCN8753

最後に左側の部分です。
DSCN8754
全体的に木の実や松ぼっくりを使って、色付けをして飾っています。
製作するのにずいぶん苦労された跡がうかがえるクリスマスリースです。

温室の北側の入り口にはトナカイがそりを引いている姿がありました。
DSCN8764
数匹のトナカイが空に向かって飛んでいます。
DSCN8767
手作り感があって微笑ましく見られます。
DSCN8766

白い椅子に座って、インスタ映えの写真が撮れるように工夫された場所もありました。
DSCN8760
西山公園に行かれたら、温室内も覗いてみてください。