2月4日(日)立春の日に、やつば池クラブ主催の「高齢者向けの健康講座」に参加させてもらいました。
DSCN0530
昨年秋(10/28)に計画していた「やつば池健康ウォーク」でしたが、残念ながら悪天候で中止になっていました。
その後、講師の先生のご厚意により、2月に健康ウォークに替わる催し物を開いていただけるということになったそうで、冬季なので屋外は止めて、室内で話を聞いたり身体を動かしたりしての高齢者向けの健康講座が計画されました。
DSCN0484 (2)
会場は、やつば池クラブ員の方が経営されているデイサービス(エンジョイハウスわいわい)で行なわれました。
BlogPaint
今回の参加費は無料です。およそ30人の参加者が集まりました。
健康講座が始まる前に、地域の音楽愛好家の人によるギター・マンドリン演奏が行なわれ、童謡唱歌や民謡などを数曲演奏をして楽しませてもらえました。
DSCN0500

その後、デイサービスで高齢者に体操などの指導をされている人が先生になって軽く体を動かす体操などを教えてくれました。
DSCN0512
そして、いよいよ健康講座の始まりです。
今回の講師は中京大の元教授の青木先生です。
日焼けした顔にラガーシャツ姿の先生は、健康そのものです。
DSCN0555
手や足を動かすことで、脳や心臓の老化を防いだり、鍛えたりすることができるということで、左右の手で指を折りながら数を数える運動や、
DSCN0528
片手だけで新聞紙を丸める運動をして指の動きを確認しました。
DSCN0548
その新聞紙を丸めたものを2つ使って、お手玉をしたり、
DSCN0550
座ったままで出来る、足の筋肉の動かし方など、ゲームを楽しむようにしての健康講座でした。

最後に、豊田市の体育協会の方から健康づくり教室の案内がありました。
DSCN0564
「60才からの体力再生教室」というイベントを、4月から毎週水曜日に、午前の部と午後の部で約1時間半、合計10回の講座をおこない、参加費が3,000円(10回分)ということでした。
くわしくは広報とよた3月1日号に掲載されるそうです。
およそ1時間半の健康講座は、暖かい部屋で楽しい話と運動などで、有意義な時間を過ごすことができました。
DSCN0565
最後に拍手で先生にお礼をして健康講座を終了しました