梅の開花が遅れていて心配していた豊田市平芝公園の第15回梅まつりが、昨日(3月3日)から始まりました。
まつり2日目の3月4日(日)は、曇り空の暖かい日になりました。
DSCN1308
 暖かい陽気に誘われるように、紅白の梅の花も咲き揃い、たくさんの人で賑わっていました。
平芝公園の梅は、早咲き品種から遅咲きの物まで、37種、530本が植えられているということです。
DSCN1294
この土・日曜日の2日間には、地元の自治会やライオンズクラブのみなさんにより、いろいろなイベントが企画されています。
そのメインがお汁粉1000名分の無料サービスです。
開始が午前10時からなので、私が到着した11時頃には、もう無くなってしまっていると思っていましたが、まだ長い列が出来ていました。
BlogPaint
列の最後尾にいた、祭り関係者の人の話では、まだ数人分は大丈夫ということなので、この列に並びました。
お汁粉を作る大鍋が温まるごとに、列がゆっくりと前へ進んで行きます。
DSCN1285
列に並ぶことおよそ15分で、お汁粉を受け取りました。
BlogPaint
ピンクのユニフォームの皆さんは大忙しです。
DSCN1290
手ぎわの良い動きで次々とお汁粉が渡されていきます。
DSCN1283
その舞台裏では、大鍋を洗う姿もありました。
DSCN1288
お汁粉、美味しくいただきました。ご苦労様です。
DSCN1292
公園内の広場には5~6件の出店もありました。
DSCN1296
矢作川漁協のアユの塩焼きです。
DSCN1307
特大で一匹400円とお値打ち価格でした。
DSCN1305
美味そうなアユが炭火で焼かれていました。
その他に、ダンゴやさんや、
DSCN1298
松平から来た、五平もち屋さんや、
DSCN1300
ジャンボフランク屋さんなどです。
DSCN1302
花よりだんごの公園内になっていました。
DSCN1303
明日の天気は雨模様の予報です。
幸いにも好天に恵まれた、平芝公園梅まつりのメインイベントの2日間でした。