3月17日(土)、豊田市の河津桜の名所、加茂川堤防の開花状況を確認に出かけてきました。
先回の3月6日のブログでは、まだつぼみだった加茂川堤防の河津桜は、10日間で一気に咲いて、もう満開になっていました。
DSCN1519
土曜日ということで、咲き誇る河津桜を多くの人が楽しんでいました。
DSCN1523
青空にピンク色が鮮やかです。
加茂川の右岸側から左岸側に咲く桜並木を見た景観です。
DSCN1513
桜並木の向こう側が加茂川公園です。
堤防を一回りした後に、桜並木の西の端にあたる東山橋の上からの景色を見に行きました。
DSCN1567
堤防道路と立体交差している高架橋の東山橋からの景観も素晴らしく綺麗でした。
DSCN1553
まさに、今が満開の見ごろになった河津桜でした。
DSCN1527
豊田市の河津桜の名所、加茂川堤防です。
DSCN1533
加茂川堤防の河津桜は、川の美化活動の一環として地域住民の人たちが、東山橋と京ヶ峰橋の間の300mに、およそ80本の河津桜が植えられています。
加茂川公園の駐車場に車を停めて、散策を楽しんでください。