4月6日(金)、午後からは天気が下り坂ということなので、午前中に豊田市西山公園へ出かけてきました。

公園のシンボルの花時計は、冬の間に彩っていたハボタンから春の花に模様替えがされていました。
DSCN2487
一面に植えられている花の苗はリビングストンデージーです。
まだ苗が植えられたところなので見頃になるのはこれからです。
DSCN2494
人形の周りの黄色い花は、昨年の秋の終り頃にハボタンと一緒に植えたビオラです。
DSCN2490
ビオラは、もうしばらくは楽しめる花なので、リビングストンデージーとの共演が待ち遠しいです。
DSCN2492
リビングストンデージーは成長すると、ピンクや白や黄色などカラフルな花が花壇いっぱいに広がって咲き誇ります。
4月6日の花時計の全景です。
DSCN2486
今はこんな感じの花時計で、ちょっと寂しいですが、あと半月もすると昨年と同じように見事な花時計に変身することでしょう。
下の写真はリビングストンデージーが咲き誇る昨年5月初めの頃の花時計です。
DSCN9123
今年もリビングストンデージーの満開に時期を楽しみに、また時々見に行こうと思っています。