ゴールデンウイークも間近になりました。
4月26日(木)の午後、明後日の28日(土)から始まる「とよたガーデニングフェスタ」の会場になる豊田スタジアムへ出かけてきました。
DSCN3075

この日はコンテナガーデンコンテストの参加者による作品の搬入が行なわれていました。
DSCN3072
花や緑で飾るコンテナガーデンコンテストは壁掛け式のハンギングバスケット部門や寄せ植え部門などがあり、今年は82点の作品がエントリーされているそうです。
ハンギングバスケットは、すでに午前中から来て作品の搬入と飾り付けが終わったものが多く、ずらりと力作が並んでいます。
DSCN3062
近づいて作品を見比べている参加者などの姿がありました。
DSCN3064
寄せ植え部門の作品を前にして、明日の審査に備えて入念な仕上げ作業が行なわれています。
DSCN3065
個性あふれる作品が並ぶ、寄せ植え部門です。
DSCN3068
寄せ植えされた花や緑が、ウクレレやピアノと一緒にハーモニーを奏でています。
DSCN3069
「天空の城」というタイトルそのままに、空に浮かぶ宮殿を緑や花で飾られた作品もありました。
DSCN3071
ガーデニングフェスタ前日の明日(4/27)、コンテスト作品の審査が行なわれるということです。
はたして、どの作品がグランプリに輝くのか楽しみです。
とよたガーデニングフェスタ2018は4月28日(土)から30日(月)までの3日間、豊田スタジアムの西イベント広場などで開催されます。