岡崎市のバラ園の一つ、奥殿陣屋のバラが見頃になっています。
5月16日(水)、出かけてきました。
奥殿陣屋のバラ園は、高さが2メートルほどもある樹形仕立てのバラが自慢です。
DSCN3629

このバラ園は、昭和63年にオープンいたしました。
岡崎市の親善都市である広島県福山市から寄贈されたものを植えた事から始まったそうです
約2,000平方メートルの敷地に約105種類・1000株の咲き誇る色とりどりのバラは、まさに花の女王の名にふさわしいものです。
DSCN3618

DSCN3624

広島県福山市は、バラ栽培の盛んな地として知られています。

奥殿陣屋バラ園では、ローズ福山やビューティフル福山などの広島県産のバラを見ることができます。
DSCN3617

DSCN3623

毎年5月から始まる花の時期には、多くの人が奥殿陣屋を訪れ、バラ園や花壇の花を楽しみます。
DSCN3626

DSCN3620
今年は品種によって開花状況の差が大きく、少しづつ見ごろのバラが移り変わっっていきそうです。
DSCN3648
奥殿陣屋のバラ園の遠景です。
DSCN3653
奥殿陣屋のバラまつりは入場無料で6月24日(日)まで開催されています。
DSCN3645
陣屋の敷地内のいろいろな施設で趣向を凝らした企画がたくさんあるようです。
特に、食事処の金鳳亭で6月末までの期間限定でいただける竹の子ごはん(税込900円)はお勧めです。
2
日本庭園の景色を見ながらのゆっくりとした食事は最高です。