8月3日(金)、毎日の猛暑が続く中で、名古屋市の最高気温が観測史上初めてという40 ℃超えになり、40.3 ℃を記録しました。
豊田市でもこの夏2番目の暑さになり、最高気温が39.6 ℃になりました。
遅くなりましたが、やつば池散歩道のブログへご訪問の皆さんに「暑中お見舞い申し上げます
しっかりと水分を補給するなどして、くれぐれも熱中症に気を付けてください。

そんな猛暑の中で、毎年恒例で今年第65回になる安城七夕まつりが、今日から8月5日(日)までの3日間開催されています。
2018_poster
昼の暑さを避けて、夜になってからの七夕まつりを見に、夕食後に出かけてきました。
会場付近の渋滞は覚悟のうえでしたが、臨時駐車場の小学校のグランドも満車状態で、午後8時になってもまだ帰る車も少なく、なかなか駐車場に入ることができませんでした。
気長に渋滞の列に並んで、やっと駐車場に車を停められたのが午後8時20分頃でした。
DSCN5122
車両通行止めになっている駅前商店街の南端から少しずつ北の中心街へ進んで行きます。
DSCN5125
ライトアップされた笹飾りの下に屋台が並んでいます。
DSCN5134
涼し気な色の飾り付けがありました。
DSCN5140
だんだんと飾り付けが華やかになってきます。
DSCN5143
商店街の北の端のJR安城駅前まで来ました。
DSCN5142
駅前のステージでは若さいっぱいの踊りが披露されています。
DSCN5149
安城駅から出てきた人を歓迎するペデストリアンデッキの飾り付けです。
DSCN5155
祭り会場の商店街の通りは風も余りなくて、歩いているだけで蒸し暑さで汗が湧き出てきます。
DSCN5163
東西に延びる商店街の飾り付けを楽しみながら七まつり会場を歩き回りました。
DSCN5166
安城七夕まつりの飾り付けの審査が明日あり、その結果が発表されるそうです。
DSCN5176
昼の明るさの中で見る飾り付けとはまた違った、灯りに照らされた綺麗な七夕飾りです。
DSCN5169
この笹飾りの下には屋台がところ狭しと並んでいます。
BlogPaint
焼きそばや焼きとうもろこしなど、良い匂いがまつり会場に漂っています。
DSCN5170
金魚すくいもありました。
DSCN5185
まだまだ賑わっていますが、屋台の営業は午後9時半で店じまいをするように指示がされているようです。
明日・明後日の土・日曜日は、まだまだ暑い日が続きますが、大ぜいの観光客で賑わうと思います。