やつば池散歩道をウォーキングする人たちが、池の周りを一周すると何メートルあるのか良く分かるように、ボランティアやつば池クラブで、きれいに印刷された表示板が取り付けられました。
DSCN5240
スタート地点は時計塔と八ツ谷池の説明板がある場所からで、一周約500mです。
DSCN5238
陸上競技のトラックを走る方向と同じように、左回りで進んで行く距離を大きな文字で書かれていますが、反対方向に進む右回りの人にも分かるように書かれています。
左回りコースで約100m地点の表示板です。
DSCN5220
さらに100mごとに表示板が取り付けられており、200m,300mと進んで残り100mの左回りコース約400m地点(右回りコース約100m)です。
DSCN5228
ここからゴールまでは樹木と花壇に囲まれた日陰の道になります。
DSCN5227
やつば池散歩道をウォーキングする人たちにとって、歩いた距離が良く分かり、うれしい表示板です。