雨がしとしと降る9月15日 (土) のやつば池に、雨に濡れながらたたずんでいる鳥の姿がありました。
DSCN7719
身体がまだ小さいので今年誕生したカルガモの子供のようです。

3羽が石の上でジッとしている姿は、シャワーでも浴びているかのようです。
DSCN7718
一本足の姿はフラミンゴでよく見かけますが、カルガモも一本足で休憩するようです。
DSCN7722

カルガモの写真を撮っていたら、何処からともなくカワセミが飛んできて、カルガモの近くの石の上にとまっていました。
DSCN7725 (2)
カルガモとカワセミは顔を見合わせて、何か話でもしているようにも見えます。

久しく見ていなかったので、久しぶりにやつば池で見るカワセミの姿です。DSCN7724 (2)
散歩道からカワセミまでが10mほどの至近距離だったので、少し傘を動かしただけなのに飛び去って行ってしまいました。

小雨の降る中で、泳いだり石に乗って休んだりと、のんびりとした姿のカルガモです。
DSCN7745
秋も深くなると、渡り鳥のマガモなどが飛来してくるので、もう少しすると鳥たちで賑やかになるやつば池です。