10月22日(月)、豊田市北部の稲武地区にある紅葉の名所、大井平公園へ紅葉の状況を見に行ってきました。
DSCN8986
モミジの紅葉が始まるよりも、イチョウの木が黄色く色づくのが早いので、もうそろそろ色付いているのかと思っていましたが、少し色付き始めたくらいで、まだ緑の葉の状態でした。
DSCN8988
最近は朝が冷え込むようになってきたので、これから一気に紅葉が進むと思われます。
大井平公園の駐車場横の名倉川に架かる「風のつり橋」の上から望む大井平公園の森です。
DSCN8989
この森の入り口や名倉川両岸のモミジが11月中旬には赤や黄色に彩られます。
風のつり橋からみた名倉川の下流方向と、
DSCN8990
上流側方向の景観です。
DSCN8992
大井平公園もみじまつりは11月3日(土)から始まります。
2018-10-25
まつり期間中にはいろいろな楽しいイベントが計画されています。
豊田市いなぶ大井平公園へ紅葉狩りに出かけてみてはいかがですか。